買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

この紫蘇の裏側

time 2018/12/16

この紫蘇の裏側

LINE@はじめました♪

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください!

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

こんにちは!

イチローです。

 

 

早速お米買ってくださってありがとうございます(T . T)

まだまだまだまだ売り切れまでは遠いのでどんどんアピールします^ ^

今日はお米買った方にプレゼントの紫蘇について。

 

 

以前、読者の方にうちの施設で作った紫蘇のふりかけを販売しない?とお声がけいただきました。

ということで、大阪府交野市にあるということで見学に行ってきました。

株式会社グリーンサムが運営する就労継続支援A型の施設です。

それまでA型とB型があるのは知ってたのですがそれ以上深くは知らず。

あまりこういう現場について深く知らない僕が書くと語弊のある文章になってしまわないか不安もありますが書きます。

 

 

その施設に伺って出迎えてくれたのは荒牧さん。

男前でなんだか熱い気持ちが最初から伝わってくる方です。

脱サラして施設を立ち上げたのが今年のこと。

なぜこのお仕事をされようと思ったのですか?と質問すると、「子供がダウン症で将来のことが不安になった時に、周りの同じような人が不安にならないように働き場を作りたい」という答えが。

こういう思いを持った方がするお仕事っていい人に恵まれてうまくいくものです。

 

 

この事業所がどんなことをしているかというと、社会に出て精神的に疲れてしまった方や発達障害と診断された方、引きこもりの方などいろんな人が社会復帰に向けてのトレーニングの場として、内職をしたり畑作業をしたり。

まず知ってほしいこと1つ目。

社会に出て、環境に馴染めず引きこもってしまったり、色々あるかもしれません。

自分はダメな人間だと自信をなくしたこともあるかもしれませんが、こういう事業所が各地にあるので焦らず一歩ずつ進んでいきましょう。

 

 

2つ目。

補助金がなくては経営がなかなか難しい形態です。

なので今回微力ながらお米が売れたらしそふりかけ代プラスアルファをこの施設にお支払いします。

 

 

障がいがあっても安心して生きられる世の中へ。

そんな思いを持つ施設が作った紫蘇ふりかけ。

美味しいのでぜひお米と一緒に食べてくださいね^_^

 

こちらからネットショップへ進めます!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

 

読者の皆様へ

買い物で世界を変えよう!!

フェアトレード商品、社会の循環を良くする商品、多数取り揃えています!

ぜひ購入という行動で応援してください!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

モリンガのすごさ、ぜひ知って下さい。

画像をクリックすると記事に飛びます。

 

麻の凄さを体感してみてください。

もしかしたら体の悩みが解決するかも!?

 

無添加ペットフードを買いながら、支援ができます。

詳しくは↓をクリックしてください。

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考

健康習慣

買い物の注意点