買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

いただくということ

time 2019/04/06

いただくということ

LINE@はじめました♪

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください!

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

こんにちは!

イチローです。

 

 

乳飲み子たちはミルクを求めて僕の指を吸いに来ます。

ものすごく元気で生きるということを日々教えられます。

動物の世界って本当にシンプルで素晴らしい。

なぜ人間は生きることに悩むのか。

 

 

昨日の記事でたくさんメッセージいただきました。

私も土葬がいいと。

返事の仕方によっては怪しい宗教団体の教祖になりそうな僕です。

実は日本では土葬するのはなかなかの手間なのですが興味あれば調べてみてください。

大阪、東京など住んでいる場所によっては禁止されているところもあります。

 

 

しかし、僕は土に還りたい。

土に還ることに憧れを感じています。

今までさんざん食い散らかしてきた自分ですがせめて地球の栄養になって体の役目を終えたい。

これが長い間地球の作ってきた循環であり、これに従ってみたいです。

 

 

さて、そんな僕ですが、今までの生き方でかなり後悔してることがあります。

好き嫌いが多かったことです。

給食、たくさん残してました。

レストランに行ったら備え付けの野菜で嫌いなものがあると残していました。

残していった食材はどうなりますか??

多くの場合、燃やして処分。

なんと食料を廃棄するために年間1兆円のお金がかかっているそうです。

 

 

燃やして処分するとその栄養はどこに行くのでしょうか。

行方は謎です。

地球に還れないのかもしれません。

食べものをめちゃくちゃ失礼な話だと思ってます。

植物や動物の命を食べないと生きていけない僕たちですが、捨てるということはその命をムダにすることです。

恥ずかしいことですね。

 

 

日本の食品ロス(食べられるのに捨てられる量)は年間600万トン。

数字が大きすぎて想像できません。

が、これを見たらいかにおかしなことをしているかが分かります。

 

 

真剣に一人ひとりが考えないといけない時期です。

恥ずかしいです、食べ残し。

花見行ってたくさん買いすぎて捨てる大人が子供に「食べものを大切に」って教えられますか??

せっかくいただく命を捨てるってやっぱりおかしなことです。

大きなことで世界を変えようと考えるのではなく、目の前の小さなことから変えていきましょ。

きっとその小さなことが広まって大きな波となります。

 

 

見て応援、アポロくん写真館へ

https://apollokun.com/

 

 

読者の皆様へ

買い物で世界を変えよう!!

フェアトレード商品、社会の循環を良くする商品、多数取り揃えています!

ぜひ購入という行動で応援してください!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

食べて応援、福井県産コシヒカリ!

こんなすごいお米なんです!

 

モリンガのすごさ、ぜひ知って下さい。

画像をクリックすると記事に飛びます。

 

無添加ペットフードを買いながら、支援ができます。

詳しくは↓をクリックしてください。

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考

買い物の注意点