買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

10秒チャージで得られるもの

time 2017/05/10

10秒チャージで得られるもの

10秒チャージ、2時間キープ。

このキャッチフレーズ、なかなかインパクトありますね。

 

 

実際、この量を10秒で飲み干すのは至難の業です。

相当テクニックを磨かないとがんばっても20秒はかかります。

というのはどうでもよいことで。

何が2時間キープされるのでしょうか?

 

 

食品表示を見てみましょう。

一番多いのがマルトデキストリン

今までいろんな食品表示を見てきましたが、これ、初めてかもしれません。

ググってみましょう。

 

wikipediaから引用します。

マルトデキストリンは、デンプンの部分的な加水分解によって作られ、クリーム色の吸湿性の粉末となる多糖である。マルトデキストリンは消化しやすく、グルコースと同じくらい速く吸収される。程よい甘みがあり、匂いはほとんどない。

 

 

炭水化物ですね。

ブドウ糖になります。

消化が早く、エネルギーをチャージするというのはこういうことでしょう。

リスクとしては素早く吸収された炭水化物により急激な血糖値上昇が引き起こされること。

糖尿病のリスクも高まります。

毎日の朝ごはん代わりにするのはよろしくありません。

 

 

次の原料はおなじみの果糖ぶどう糖液糖。

これも血糖値をあげやすいので、ダブルパンチで要注意。

 

 

これの説明書き、すごく違和感を感じました。

次へ:10秒チャージエネルギー補給

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考