買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

捨てられた塊

time 2019/04/13

捨てられた塊

LINE@はじめました♪

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください!

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

こんにちは!

イチローです。

 

 

今まで真冬に瀕死で保護した乳飲み子以外は100%うまく育てられてきたのですが、今回下痢がひどくて4匹中2匹が天国に行ってしまいました。

残る2匹もこんな感じで元気なのですが、突然低血糖状態になり力が入らない時があるので油断できません。

すっかり自信をなくしてしまいました、本当に辛い。

現実逃避したくなって肩と首が張って頭が痛くなる。

いつもの僕の体調崩すパターンです。

 

 

命はものすごく大切なもの。

この活動をしながら学ばせてもらってます。

今日、志村動物園をたまたま見たら、今売れてるミキという芸人さんの亜生さんが猫を見つけたことをきっかけに3年前から保護猫活動をしているという内容が。

こういう人にスポットが当たるのは本当に嬉しいことです。

動物に優しくできる人が増えると世の中ももっと住みやすい世界になるのではと夢見てます。

 

 

しかし、現実はひどい。

悪徳ブリーダーの話もセミナーでしますが、同じようにひどいのが動物をファッションの道具にしていること。

10年ほど前、ファーが流行りました。

僕も1つ、ファー付きのパーカーを持ってました。

何かを知らずに。

 

 

ごめんなさい、目を背けたくなる現実です。

見て気分を害す可能性があるので、動画を見るのはそれを受け入れられる気持ちがある時にお願いします。

 

 

ファーや毛皮は生きたまま剥がします。

でないとうまく剥がれないから。

剥がされた動物は?

激痛の中で死にます。

そして産業廃棄物になって山積みにされ捨てられます。

もし食べるためにその動物を狩って、その命を有効活用するために毛皮を剥ぎ取るというのとはまた違う話で、最初から毛皮を剥ぎ取るためだけに飼育されたり狩られたり。

 

 

そこまでして着るべきものなのか。

僕なら着ないし10年前に知らなかった自分を反省します。

現実を知るのは辛いけれども、目を背けると世の中変わりません。

かわいそうであると思うなら買わない、それでも着たいなら買う。

知ることで行動は変わります。

本当は知りたくない現実がたくさん。

けれど、今このことを知って、将来どれだけの動物を救うことができるでしょう。

もしかしたらあなたの一声で友達が選択を変えるかもしれません。

 

 

世の中の多くの問題は、知ろうとしない人が知らないうちに加担してしまっているから起こってしまうことが度々。

こんな記事をよく書く僕にお付き合いいただいている方々には日頃から本当に感謝しています。

自分が大きく世界を変えようと思う必要はありません。

自分の身の回りの選択を変えてみるという人がどれだけ増えるかです。

 

 

見て応援、みんなの猫写真館へ

https://hogonekko.com/photo

 

 

読者の皆様へ

買い物で世界を変えよう!!

フェアトレード商品、社会の循環を良くする商品、多数取り揃えています!

ぜひ購入という行動で応援してください!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

食べて応援、福井県産コシヒカリ!

こんなすごいお米なんです!

 

モリンガのすごさ、ぜひ知って下さい。

画像をクリックすると記事に飛びます。

 

無添加ペットフードを買いながら、支援ができます。

詳しくは↓をクリックしてください。

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考

買い物の注意点