買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

10〜14歳の死因

time 2019/04/17

10〜14歳の死因

LINE@はじめました♪

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください!

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

こんにちは!

イチローです。

 

 

精神科医の先生が訪ねてきてくださいました。

精神障害者の社会適応訓練の事業所として1人受け入れをします。

初めてのことなので分からないことだらけなのですが、お店によく来てくださってた方が訓練を受けたいと言ってくださいました。

さて、どんな発見があるのやら。

 

 

先生が持ってきてくださった資料の中で、自殺対策のことが。

10代も20代も30代も死因の1位は自殺。

とんでもない現状です。

自殺者は減少しているものの自殺未遂は増えているようで、この国の在り方を真剣に考えていかなければなりませんね。

 

 

ふと資料を見ると、1014歳の死因第1位が悪性新生物。

悪性腫瘍、がんのことです。

え、これって大問題じゃないか??

 

 

過去のデータと比べてみると

5年前は不慮の事故が第1位。

なぜがんがこの5年で1位になったのか。

食事の変化が問題か?

原発の放射能の影響が?

色々と頭の中をよぎります。

 

 

データを見るときに注意したいことは、そのデータは側面しか見えないということ。

率ではなく数字で見ると。

実は悪性新生物の死亡数は1990年代と比べると減っています。

(ただし死亡診断書にがんと書かれなかった可能性もあります)

https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20190322-00119180/よりデータ引用

危うく僕が偏った記事を書きそうになりました。

むしろ、過去の記事を見るとデータをもとにした偏った記事があります。

そこだけ見るというのは危険なことですね。

 

 

とはいえこのデータ、やはり問題がたくさん。

自殺も問題だしがんが多いのも問題だし。

なぜこんなにも生きづらいのか。

なぜ働いても働いても生活は楽にならないのか。

なぜどんどんと経済格差が開いているのか。

資本主義経済、もう限界がきてます。

 

 

ものを消費させないと回らない社会はもののなかった時代には良かったのかもしれませんが、今の日本には適してません。

次の時代はどんな時代か??

答えはきっともうすぐ出ます。

令和という時代が良き時代になりますように。

 

 

見て応援、みんなの猫写真館へ

https://hogonekko.com/photo

 

 

読者の皆様へ

買い物で世界を変えよう!!

フェアトレード商品、社会の循環を良くする商品、多数取り揃えています!

ぜひ購入という行動で応援してください!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

食べて応援、福井県産コシヒカリ!

こんなすごいお米なんです!

 

モリンガのすごさ、ぜひ知って下さい。

画像をクリックすると記事に飛びます。

 

無添加ペットフードを買いながら、支援ができます。

詳しくは↓をクリックしてください。

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考