買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

ゲノム編集のその後

time 2019/06/23

ゲノム編集のその後

LINE@はじめました♪

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください!

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

こんにちは!

イチローです。

 

 

この記事を皆様が目にしているのは僕が飛行機の中かもしれません。

18時間の移動って、、、

やや閉所恐怖症の僕は想像するだけで不安になります、、、

そしてうちの猫を1週間もふもふできないのは5年ぶりで、実はそれが一番な不安。

会いたくて途中でホームシックになったりしないだろうか。

 

 

僕が向かっているドイツを始め、EUは遺伝子組み換え食品反対です。

日本はなぜその流れと逆行するのか。

実験動物じゃないんだよ、我々は。

知らずに食べてるかもしれないというのが一番怖いことです。

 

 

遺伝子組み換えが世界的に向かい風になってきた頃に突然出てきたゲノム編集。

僕からしたらどっちも同じくらい危険性が分からないのが危険。

僕は選びたくありませんが、なぜかゲノム編集しているという表記をしないことにしようとする国。

くさいにおいがプンプンします。

表記しない理由は「自然界の変化の範囲内」

いやいや、人工的に変化させてる時点ですでに範囲外なんだよと思うのは僕だけでしょうか。

 

 

この新聞記事によると生協は組合員を守るため取り扱わない方針。

生協といってもいろいろあるのでちゃんと情報を得て、地域の生協はどうなのか見極めることが大切ですが、これが実現したら僕はしばらく生協で買い物します。

 

 

ゲノム編集なんていう情報を知っている人はごくわずか。

皆気付かされずに食べるようになってしまう。

とんでもないことなんです。

意志を持ちましょう。

国というものはみんなの意志の集合体です。

意志を持つことを放棄するということは、都合のいい人が都合の良い世の中を作る仕組みの手助けになります。

日本国民の多くが自分の意志を持つようになれば、、、

ガラッと変わりますよ、本当に。

 

 

見て応援、みんなの猫写真館へ

https://hogonekko.com/photo

 

 

読者の皆様へ

買い物で世界を変えよう!!

フェアトレード商品、社会の循環を良くする商品、多数取り揃えています!

ぜひ購入という行動で応援してください!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

食べて応援、福井県産コシヒカリ!

こんなすごいお米なんです!

 

モリンガのすごさ、ぜひ知って下さい。

画像をクリックすると記事に飛びます。

 

無添加ペットフードを買いながら、支援ができます。

詳しくは↓をクリックしてください。

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考