買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

豚の尻尾を切る理由

time 2019/07/03

豚の尻尾を切る理由

LINE@はじめました♪

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください!

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

こんにちは!

イチローです。

 

 

日本の常識は世界のびっくりだなと海外に行って改めて感じます。

僕たちが当たり前と思ってることは世界ではものすごく批判されてることなんです。

ペットショップなんてその象徴です。

幼すぎる子を狭すぎるケージに入れる。

ドイツの人から日本と韓国のペット産業は最悪だなと言われましたよ。

 

 

もちろん日本にも素晴らしいことがたくさんあり、僕は日本という国が好きです。

ですが、改めないといけないことはたくさんあります。

特に動物のことに関しては世界的に見て後進国です。

 

 

ペットショップ以外にも、畜産に関して。

先日養鶏場のことを書いたらプチ炎上しましたが、良い悪いではなく現実を知りどう皆さんが判断するかでしょう。

現実を知ることから目を背けて批判する人ほど恥ずかしいことです。

肉を食べることは良いのか悪いのか。

そんなことは答えが出ません。

ですが、もし現実を知ったらあなたはどう行動を変えますか?

 

 

日本の養豚場の中には飼育環境は悪いところもあります。

できるだけ狭いところにできるだけ詰め込む。

身動きできないほどに。

豚の習性として穴を掘ることがあります。

しかしそのケージの中では穴が掘れず。

なにもすることがないので唯一の遊び道具となる他の豚の尻尾に目がいきます。

その尻尾をじゃれて攻撃してしまうんです。

それを問題視した畜産業者は無麻酔で尻尾を切る業者があります。

生後1週間で葉をニッパーで切断され、去勢する業者も。

これも麻酔なしで。

欧米では麻酔なしで尾を切ったり去勢することを禁止する国が増えています。

 

 

雌豚は妊娠ストールに入れられて、一生身動きできずに檻を噛じったり異常行動を起こし、2年で4~5回妊娠出産を繰り返されたあと、お役目終わりで食肉になるか殺処分。

妊娠ストールもEU、アメリカなどで禁止されています。

 

 

他にも牛のツノを無麻酔で切り落としたり、鶏のくちばしを切り落としたりすることも。

僕はこれに賛同できないのでそういう飼育方法でない肉をできるだけ選んでます。

命を頂いてるという意識のない、大量に食料を廃棄するバイキングの店には入りません。

 

 

一人一人が行動を自分で決めましょう。

それが正解不正解、良い悪いなんて誰にも決められないけれど、知ることで自分なりの答えを出すことができるはずです。

目を向けなければ何も変わらない。

目を向けることで今まで人は反省して行動を変えてきました。

こんな現実を知るのは辛い??

辛かったら変えましょうよ。

社会は皆の意思の集合体です。

変えられるんです!

 

 

見て応援、みんなの猫写真館へ

https://hogonekko.com/photo

 

 

読者の皆様へ

買い物で世界を変えよう!!

フェアトレード商品、社会の循環を良くする商品、多数取り揃えています!

ぜひ購入という行動で応援してください!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

食べて応援、福井県産コシヒカリ!

こんなすごいお米なんです!

 

モリンガのすごさ、ぜひ知って下さい。

画像をクリックすると記事に飛びます。

 

無添加ペットフードを買いながら、支援ができます。

詳しくは↓をクリックしてください。

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考