買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

プラスチックと動物と

time 2019/07/06

プラスチックと動物と

LINE@はじめました♪

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください!

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

こんにちは!

イチローです。

 

 

ただいま夜行バスの中で記事を書いてます。

何年振りでしょうか、夜行バス。

12時間かけて向かうところは福島県。

今どうなっているのかを7.8日に開催するお話会の前に確認しておきたくて。

 

 

原発もプラスチックフリーもあなたのやっている動物愛護の活動に何のつながりがあるの??

たまに聞かれます。

ものすごく繋がってるんです、実は。

 

 

プラスチックの廃棄によって劣化したプラスチックからメタンガスが発生し、地球温暖化につながってます。(温暖化の原因はこれだけではありませんが)

地球温暖化で生きていけなくなるのは人間よりもまず先にいろんな種類の生物が絶滅に追いやられます。

ホッキョクグマがガリガリになってゴミを噛じっている動画を見た時は衝撃を受けました。

魚の体からたくさんのプラスチックが出てます。

人間も食べ物を通して1週間でクレジットカード1枚分のプラスチックを食べてしまっているというデータが出ました。

もちろん他の動物もです。

人間のようにどこかに避難することはできません。

 

 

ゴミ袋有料化にしたところで海洋のプラスチックゴミの2%も削減できない。

たしかにそうかもしれません。

数字だけで見るとそんなことしても何も変わらないかもしれません。

数年前の僕なら確実に変わらんからどうでもいいでしょって思ってます。

 

 

変えたいのはレジ袋を有料とかなしにするという表面的なことではなく、もっと根っこのプラスチックゴミを出さないようにするということなんでしょう。

これから地球を守るために一人一人の意識を変えていくこと。

レジ袋以外にも目を向けられる人がどれだけ増えるかがとても大切です。

 

 

何で過去の人間たちはプラスチックというものを捨てていたんだ!

未来の人からそんなこと言われないように、できることから変えていきましょう。

変えるべきことは法律もそうなんですが、まずは僕たちの意識や考え方、行動から。

未来のためにできること、していきましょう^ ^

 

 

見て応援、みんなの猫写真館へ

https://hogonekko.com/photo

 

 

読者の皆様へ

買い物で世界を変えよう!!

フェアトレード商品、社会の循環を良くする商品、多数取り揃えています!

ぜひ購入という行動で応援してください!

https://kenkoshukan.stores.jp/

 

食べて応援、福井県産コシヒカリ!

こんなすごいお米なんです!

 

モリンガのすごさ、ぜひ知って下さい。

画像をクリックすると記事に飛びます。

 

無添加ペットフードを買いながら、支援ができます。

詳しくは↓をクリックしてください。

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考