買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

抗癌剤の副作用

time 2019/08/07

抗癌剤の副作用

抗がん剤を全否定するつもりもありませんし、実際にそれで治った人もいるでしょう。

ですが、がん細胞を叩くだけではなく、正常な細胞も攻撃します。

髪が抜けてしまうという見た目の副作用も衝撃ですが、体の中では一体何が起こっているのでしょうか。

 

 

その薬の説明にこんなことが。

改めて見ると恐ろしい。

二次発癌って、、、

アメリカ食品医薬品(FDA)は、抗がん剤を禁止しているという情報があったので調べてみましたが、日本語のページではソースが不確かで詳しい人に今度聞いてみます。

そもそもアメリカと日本の医療費のしくみが全然違うのでアメリカでがんになっても治療費が払えないので日本よりも使われていないのかもしれません。

知り合いがハワイで盲腸になって手術で600万円したそうです。

 

 

抗がん剤が売れなくなったから日本でどんどん使わせている。

真実は分かりません。

ラウンドアップはそんな感じがしますが抗がん剤ももしかしたら、、、

この辺の情報は突き詰めると陰謀論みたいなところにぶち当たって真実が何なのか分かりづらいです。

一つだけ言えることは、がんになった時にどうするかその前から決めておくこと。

僕は抗がん剤使いません。

次へ:がんにならないように

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考