買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

表示で判別できないもの

time 2017/06/13

表示で判別できないもの

LINE@はじめました♪

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください!

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

食品表示を見ましょう。

こう書いているうちに、段々興味本位で裏を見てから買う方からのコメントが多くなっています。

日本人の半分が裏を見て買うようになれば、世の中の商品、一気に入れ替わりますね。

 

 

でも、たま~に裏を見ただけでは判断できないものもあるんです。

表記名の弱点ですね。

例えばスーパーやコンビニの弁当。

いろんなおかずが入っていて、一つ一つにこれが使われていますと表記する義務がないんです。

ちなみにほか弁はそもそも表記する必要が無いので、ハンバーグとか何が使われてるかわからないんですけどね。

 

 

裏を見ても騙されるシリーズ、その1。

コンビニのサンドウィッチ。

たまごサンド、何が怪しいでしょうか。

次へ:たまごサンドといえば…

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考

買い物の注意点