買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

値段の差は何?

time 2017/06/17

値段の差は何?

以前、パスコの超熟の記事を書いたことがあります。

イーストフードが入っているかどうかってメチャクチャ値段に差があるんですよね。

イーストフードを入れることによってふわふわの触感になります。

名前的に害がなさそうですが、そんなことはありません。

 

 

16種類の化学物質が現在イーストフードと表記してもよいと消費者庁が定めています。

(1種類だけだとイーストフードと書けないので、この16種類の中から複数混ぜます)

この中には危険性が高いと言われているものもあるので、僕はイーストフードと書かれている食品は避けています。

あと乳化剤と。

 

山崎製パンの食パンは僕の中で食べないほうがいいリストに入ってます。

食パンだけでなく、すべてのパンですが。

 

 

値段は158円。

覚えておいてくださいね。

次のパスコの超熟は178円

超熟国産小麦は258円。

今の気持ちなら、どれを選びますか?

これも覚えておいてくださいね。

 

 

じゃあ超熟から。

次に超熟国産小麦。

 

国産小麦、なかなか生産量が少ないので貴重ですね。

(ただし外国の種です)

値段が上がるのも納得です。

それとは別に、超熟はバター入りマーガリン。

超熟国産小麦はバター。

 

 

以前トランス脂肪酸のことを書きましたが、マーガリンはトランス脂肪酸の塊なんですね。

体にとって悪いという言葉が軽いくらい。

そのうち規制がかかると思うので、今のうちからやめましょう。

次へ:何基準で選ぶ??

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考