買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

いつの野菜??

time 2017/06/29

いつの野菜??

海外から輸入された多くの食材は、大型船のコンテナに積まれてやってきます。

例えばアメリカから日本まで船で何日かかるのでしょうか??

調べらたら大体2.3週間かかるようです。

アメリカの港に運ばれる前にもかなり時間がかかってます。

 

一ヶ月前に収穫ものがスーパーに並んでいるのでしょう。

そりゃ防腐剤使わないと腐りますね。

ここまでして輸入する必要はあるのでしょうか?

 

 

例えばアメリカの場合、大量に効率よく作物を生産しています。

輸入したとしても日本より安いかもしれません。

途上国から輸入している場合、人件費が安い

のでその分ものも安くなりますね。

僕らが安く買うことで現地の人が搾取され、困っている場合もあります。

 

いずれにせよ、これだけ距離が離れているものを買うということは、環境にとって負荷が大きいということです。

この考え方をフードマイレージと言います。

地元で採れたものを地元で消費すればフードマイレージは小さくなります。

輸送にかかるガソリン、それに伴う排気ガスの量。

農薬、防腐剤。

必要以上のものを使って、環境にとっては負担が大きくなりますね。

次へ:栄養面でも

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考