買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

石油から作られる?

time 2017/10/20

石油から作られる?

石油から作られるものとしてよく知られているのがプラスチック製品ですね。

買い物をした時にもらうビニール袋も石油から。

不思議ですね。

何であんな柔軟性もあって破けにくくて水も通さないものが石油からできるのか。

 

 

便利ですが欠点もあります。

自然に還りません。

発展途上国では処理しきれないプラスチック製品が山積みになってしまっています。

富士山でもビニール袋が問題になっていますね。

ゴム、アスファルトなども石油から。

 

食品も作られます。

人間が体を構成するために必要なものは窒素、酸素、水素、炭素の組み合わせとミネラルです。

これもまた不思議ですね。

もっと複雑なものでできてると思ったら。

動物の肉のタンパク質も同じです。

石油もこれらの元素の組み合わせによって成り立ちます。

つまり何らかの合成を行えば石油からタンパク質ができるといえます。

 

 

実際は合成をしただけではできませんが。

そこで考えられたのが微生物を使うこと。

石油を食べる微生物から石油酵母を作り出し、食用資源にするという研究も行われました。

しかし、石油由来の発がん性物質が残るのではないかということで食用は禁止されました。

しかし、調味料として使われていたものも。

次へ:過去にあの製品が

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考