買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

血液の循環でデトックス

time 2017/10/26

血液の循環でデトックス

血液はどこでできるのか?

中学生の理科では骨髄でできると習いました。

でも、本当に骨髄なのか、議論されています。

イカやタコ、昆虫などは骨髄がありません。

けれど血液はあります。

ではどこで作られているのか。

腸で作られているという説があります。

 

 

僕も答えは分かりません。

分かってたら日本の教科書変えてます。

余談ですが、水金地火木土天海冥の冥王星、数年前に惑星じゃないということで削除されました。

血液がどこで作られているか、地動説か、天動説か、くらい世間の考え方が変わりそうな説ですね。

コペルニクスやガリレオが変人扱いされましたが、後からこれが正しかったと証明されたように、まだまだ分かっていない人体のことなので、流行しては廃れる健康法に振り回されるのはよくありません。

盲腸の働きが何か、まだよくわかっていないですし、脳なんてまだまだ解明されません。

一番の健康は自然に近づくことだと思っています。

 

 

もし腸で作られるなら、口から入った化学物質を消化するのが腸。

消化物が長くとどまる時間が長いのが大腸。

日本人の癌になりやすい部位も大腸。

化学物質によって、消化器官がやられ、つくられる血液も汚れる。

と考えると、やはり食事、空気、水から体ってつくられ、口に入れるものはとても大切だなと実感します。

次へ:血液が病気を治す

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考