買い物の学校

よい買い物をして、世の中に良い循環を!

ペットフードの闇

time 2018/05/26

ペットフードの闇

LINE@はじめました♪

Facebookの投稿が届きづらくなってきていますので、LINEからも配信させていただきます。

 

個人Facebookもお気軽に友達申請してください!

https://www.facebook.com/sakamoto.ichiro1

 

 

こんにちは!

イチローです。

 

 

ペットフードを販売する前に。

ペット業界、闇が深すぎます。

そもそも生体販売で利益を得ようとすると、無理に産ませる、数多く産ませる。

そして残った子はエサ代がかかるので廃棄処分。

昔はブリーダーが保健所に連れていき、殺処分されていたという事実。

悲しい世界です。

 

 

そしてペットフード。

僕自身、食品の安全の記事を書きながらペットフードに関しては安全なものがほとんど市場に出回っていない、というのが現実だなと思いながら探していました。

なにが問題か。

ペットはご飯を選べないこと。

飼い主が選ぶこと。

 

 

ペットは飼い主が選んだフードを主食として毎日食べます。

人間よりも小さい体、添加物の影響は大きいです。

そして病気になって亡くなってしまった時の悲しみは、計り知れません。

ということで、おすすめしないものを。

次へ:裏を見よう

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ポジティブ思考